メインイメージ画像

男のニキビ用洗顔料は年齢に合った物を選ぶ事が重要!

洗顔料と年齢の関係

洗顔料を使って、毎日顔を洗っているのにニキビがなかなか改善してくれない…その洗顔本当にあなたの肌に合ってますか?実は、ニキビ対策には年齢に合った洗顔料を使ってケアしてあげることが大切なんです。

年齢に合った洗顔料を使うことが重要な理由は、ニキビを大きく分けると2種類あってそれぞれ原因が違うのです。その2種類というのが、

■思春期ニキビ
主に汗や汚れが原因となって出来てしまうニキビのことで、10代の頃に出来るいわゆる"青春の証"的なニキビのほとんどが、この思春期ニキビです。

■大人ニキビ
ストレスやホルモンバランスなどが原因となって出来てしまうニキビのことで、20代半ば頃から出来始め、社会人の男性に多いのがこの大人ニキビです。

思春期ニキビと大人ニキビは発生する原因が異なるので、スキンケアもそれぞれのニキビに合った対策方法が必要なのです。薬局やショッピングモールなどで人気があると書いていたから…などという理由で洗顔を選んだりしていませんか?

男性の場合は女性よりもスキンケアの情報を知らないのは仕方ないことなのですが、ニキビは治らないとあきらめる前に、まずは自分に合った洗顔料を探してみることから始めてみましょう。

年齢別に、どういうニキビ洗顔料を選べばいいのか?

年齢別のおススメ洗顔料

年齢別と言われても、具体的にどういった洗顔料を選べばいいのかっていうのはなかなか難しいですよね。そこで、10代・20代・30代の3つの年齢別に分けて、洗顔料を選ぶ時のポイントをまとめてみました。

■10代男性の場合
10代の思春期ニキビの原因は皮脂や汗・汚れが原因となって出来る場合が多いため、洗顔料は皮脂や汗などを洗い流してくれる洗顔料を選ぶのがおススメ。


⇒10代男性におススメなニキビ洗顔料


■20代男性の場合
20代男性の場合は、皮脂の分泌が増え始めるのと、仕事でのストレスや生活習慣などの影響で大人ニキビになってしまうので、必要な皮脂を残しつつ洗い流してくれる洗顔料を選ぶのがおススメ。


⇒20代男性におススメなニキビ洗顔料


■30代男性の場合
30代になってできるニキビのほとんどは大人ニキビで、生活習慣の乱れや仕事でのストレスも増えているのと、肌へのダメージも蓄積されている可能性があるため、肌の再生機能を高めてくれる洗顔料を選ぶのがおススメ。


⇒30代男性におススメなニキビ洗顔料


年齢に合った洗顔料を分けると、このようになります。ニキビの原因と肌へのダメージの違いで洗顔料を使い分けることは重要なことなのです。本来であれば、さらに肌質によって細かく分けた方が良いのですが、その辺りはそれぞれの年代別のページでお伝えしようと思います。

ニキビ洗顔料を使うだけでニキビは治る?

ニキビ対策洗顔料だけでいいの?の画像

ニキビ対策のためにニキビ洗顔料を使うことは大切なことなのですが、ニキビ洗顔料を使っただけでニキビが治るのか?と言えば、それだけでは十分ではないのです。

どういうことかというと、ニキビ洗顔料を使うことで確かにニキビ予防に力を貸してくれるのですが、やはり普段の生活でもニキビ対策のために気を付けたほうがいい事がいろいろとあるのです。

例えば…

・顔を手で触らないようにする。

・手をまめに洗うようにする。

・枕カバーを毎日取り換えるようにする。

・バランスの良い食事を心がける

・夜更かしをしないようにする

など、ニキビ対策のために気を付けた方がイイ事というのはいろいろとあるのですが、ニキビ洗顔料に加えて、普段の生活にも気をつけることでニキビが出来にくいようにすることは可能なのです。

男性の場合はどうしても女性よりも皮脂の分泌量が多かったり、仕事などで生活習慣が乱れてしまったり、ストレスがかかったりと、ニキビがなかなか治りづらいかもしれませんが、自分の肌にあったニキビ洗顔料を選んで、普段の生活にも気を付け始めると、男性のニキビも諦めなくても改善することが可能なのです。

ニキビ洗顔料選びにもう1つ大切なこと!

ニキビ洗顔選びで大切なこと

男性のニキビ洗顔料選びは年齢にあった物を選ぶ事が大切なのですが、もう一つ忘れてはならない大切なことがあります。
それは…
皮脂を必要以上に落とし過ぎない事!
です。これは年齢関係なく、ニキビ洗顔料を選ぶ時には注意しておきたいコトなのですが、なぜ必要以上に皮脂を落とし過ぎない事が大切なのでしょうか?

本来、皮脂は肌を雑菌などから守ってくれるバリアのような役目をしてくれているのですが、ニキビが気になるからと言って、「一日に何度も洗顔をしている。」なんて事をしていませんか?

ドラッグストアやコンビニなどで販売されている洗顔料は確かに、皮脂や汗や汚れを落としてくれるのですが、洗顔料に含まれている成分が必要以上に皮脂を洗い落してしまうために、肌が乾燥してしまうのです。

それを一日に何度も繰り返せば、当然肌は乾燥している状態が続いてしまい、皮脂の分泌をさらに増やしてしまいます。皮脂の分泌が増えると皮脂が毛穴に詰まってしまいニキビの原因となってしまいます。

なのでニキビ対策の洗顔料を選ぶ時には、皮脂を必要以上に洗い流さない洗顔料を選ぶ事!も忘れてはならない大切なコトなのです。

市販のメンズ洗顔料ランキングはアテにならない?

市販のランキングってどうなの?の画像

ドラッグストアやショッピングモールなどのメンズ洗顔料コーナーを見てみると、

「メンズ洗顔料売上NO1!」

などといった手書きのポップなどを見かけたことがある方も多いのではないかと思います。この市販のメンズ洗顔料の売れ筋ランキング!的なものってアテになるのでしょうか?

答えは…

あまり信用しない方が良い!

長年いろいろとメンズ洗顔料を試した結果…これが答えです。

確かにそのお店では売れ筋のメンズ洗顔料に間違いないとは思うのですが、使ったすべての人に合う洗顔料なのか?といえばそんなことはないからなのです。

実際に売れ筋メンズ洗顔料と言われているほとんどの物は、テレビで有名タレントがバンバンCMしていたり、大手のメーカーが出している誰でも名前を知っているような、知名度の高いメンズ洗顔料が1位なことがほとんどなのです。やっぱりテレビCMが流れている洗顔料のほうが覚えやすくて安心できるという方が多いのだと思います。

どうして市販のメンズ洗顔料があまり信用できないのかというと、よくある知名度の高いメンズ洗顔料は一般的な肌質の方に向けて作られている洗顔料だからなのです。

今このサイトをご覧になっている方のほとんどが、ニキビや肌荒れで悩まれていると思うのですが、ニキビや肌荒れが出てしまっているということは、一般的に市販されているメンズ洗顔料ではちゃんとケアすることができないのです。

なので、一般的な肌質の方でニキビや肌荒れが無いという方は、市販の洗顔料で十分なのですが、今現在ニキビや肌荒れで悩みを持っている方は自分の肌質を理解して、肌にあった洗顔料選びをすることが、ニキビや肌荒れ解決への一番の近道なのです。

さらに、男性の場合は年齢によってニキビが出来てしまう原因や、ニキビを繰り返してしまう原因が異なってくるのです。

例えば、10代では汗や汚れが毛穴につまったり洗顔のし過ぎが原因の思春期ニキビなのに対して、20代になって社会に出始めると仕事でのストレスや生活習慣が原因となって大人ニキビが出来てしまうのです。

10代の思春期ニキビには良いとされている洗顔料を使用したからといって、20代以上の大人ニキビにも良いとは限らないのです。なので、一般的な肌質の人のための市販の洗顔料よりも、年齢と肌質にあったニキビ洗顔料を選ぶことが大切なのです。

当サイト男のニキビ洗顔!年齢別ランキング!では、ニキビや肌荒れに悩んでいる方を対象に、ニキビに悩みまくっていた管理人が実際に使ってみて、ニキビ対策に良かった洗顔料だけを紹介していますのでご安心ください。

⇒年齢別ニキビ洗顔料ランキングをチェック!

このページの先頭へ